2011/3/18

Facebookページ【災害情報】ツール

個人的にこの状況下で特に便利と思ったツールをまとめています。


計画停電カレンダー

Googleカレンダー用に計画停電情報がグループ別に用意されているので、自分のGoogleカレンダーに計画停電情報が表示でき、携帯端末と同期を取れば、出先でも確認できます。


Google Chrome

GoogleのWEBブラウザです。起動が早いし、今次々とChrome用の拡張機能がリリースされているので、お勧めです。


Earthquake Notifier (Chrome拡張)

震度3以上の緊急地震速報を表示してくれます。


Facebook Notifer (Chrome拡張)

Facebookも貴重な情報源ですが、アップデートの度にメールが届くのは現状あまり好ましくありません。Facebookの更新通知をしてくれる拡張を入れて、メール通知をオフにしておくと便利です。


Skype

あまりにも有名ですが、普段携帯電話で仕事をしている人は、Skype番号を取得しておくと良いです。ハンズフリーで通話できますし。今、こちらからの発信はなるべくSkype Outでかけています。


Viber (iPhoneアプリ)

Viberユーザ同士なら、iPhone限定で無料のIP電話を利用することができます。遠方の知人と音声で情報確認がしたい時などは、無線LAN接続してViberが便利です。


ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円