2006/6/11

ACMEの万年筆

後輩がACMEの万年筆とモールスキンのメモ帳という組み合わせでお洒落だなあと思いました。僕はペンテルのサインペンとRhodiaのメモパッドという組み合わせでエコノミー。ACMEって、フランク・ロイド・ライトとかパントンとかイームズ有名デザイナーのパターンを使った万年筆を出しているわけですが、正直ちょっとこてこて過ぎるだろ、と思っていました。

しかし、調べてみると、国内に入ってきていないものでカッコいいモノがたくさんあることが判明。

マーガライト (マリア・クリスティーナ・ハメル)
カラリー (マルセル・ワンダース)
ハウンズトゥース (アンドレア・ブランジ)

特に千鳥格子柄(ハウンズトゥース)がかなりお洒落。スーツとかとの相性も良いだろうし。うーん、欲しい。コレクター心をくすぐります。値段も手頃だし。

いい加減サインペンは卒業ですかね。

Technorati Tags:

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram