2012/1/29

そろそろ確定申告の時期ですが

僕、あまり確定申告の準備嫌いじゃない、という変わった人なのですが、そろそろ確定申告の季節ですね、ええ。そんなタイミングでとても良いサイトを知ったので、ご紹介。

bluescope | デザイナー兼ブロガーのための青色申告

実は僕の周りのフリーランスの人、ほとんど税理士さんに頼んでる人ばかりなのですが(と思うのですが)、僕自分でやってます。学生の時に会社の経理的なこと、ちょっと触っていたことがあったのと、やっぱりお金のことは自分できちっと把握してないと不安ですからねえ。僕も上記サイトで紹介されている通り、Mac+VMware Fusion+やよいの青色申告+ICカードリーダという組み合わせで確定申告やってます。

VMware Fusion 4 プロモーション期間限定優待版
アクト・ツー (2011-10-14)
売り上げランキング: 20

これでMacでWindows 7を走らせてます。

やよいの青色申告 12
やよいの青色申告 12

posted with amazlet at 12.01.29
弥生 (2011-12-02)
売り上げランキング: 5

Windows時代からのお付き合い。これが良い気がするんですよねえ。今更何かに乗り換える気がしない。

これで住基ネットカード読み込んで、eTaxで確定申告するわけです。税務署行かなくてよくて便利。

上記のサイトに個人的な感想も含めてよく説明してあるなあという感じなのですが、基本的に僕の商売では売上と仕入(あんまりないけど)と経費をきちんと毎月記録して、交通費諸経費はエクセルで月毎に管理してそれに領収書を添付して、別途会計用のエクセル作って、そこで売掛、買掛、経費、税金、年金などが毎年どれくらいかかったか一覧できるようにしています。その上で、毎月イニシャルとランニングの売上見込入れて、年間の営業目標決めて、残月で月平均どれくらい売上ないといけないかとか、達成度はどれくらいかとか、見ながら仕事してます。こういうの多分、税理士さんに投げる前提だと、できないと思うんですよねえ。それが良い仕事することに直結するかは定かじゃないですが、自分の状況をきちんといつでも把握できるようにするってのは大事なリスク管理だと思います。

というわけで、独立されて間もない方や独立することを検討されている方は、下記サイトを参照してみると良いと思います。

bluescope | デザイナー兼ブロガーのための青色申告

読むだけで結構面白いですよ。

追記:
そういや、エクセルじゃなくてNumbers使ってますが難しい計算しているわけではないので、Numbersでも無問題。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。1998年よりデザイン会社のパートタイムアシスタントとしてWeb制作を経験。2005年に独立、フリーランスとして、企業、個人、NPO、独立行政法人など、様々な領域でのITやデザインによるサポート業務に携わる。2018年、加藤康祐企画設計を開業。これまでの経験を活かし、より広い視野でクライアントの問題解決に取り組み、クライアントと一緒になって新しい価値創出をし、平静な社会の実現を目指す。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram