2006/3/27

始まりの終わり、終わりの始まり

長かったプロジェクトも今日で一区切り。「始まりの終わり」。一段落。これからは何らかの終わり、終着点を目指して新たに動き出さないといけない、「終わりの始まり」。しかし、ここらで一呼吸することは僕的に必要なわけです。

プロジェクトの中長期的な成功を勿論目指さなきゃいけないわけですが、短期的な区切り、もっと言うと「作ったぁ」感がプロジェクトの進行上に現れることが大事だったりするわけです。「次何するかな?次の次何するかな?」と考えているのが一番ワクワクゾクゾクするようでして、お寿司屋さんがネタの仕込みを終えて、一つ一つ並べて、さあ何から握るか、という感覚に近いかもしれません。

果たすべきは約束。行うべきはサービス。伝えるべきは真心。というところでしょうか。

Technorati Tags:

加藤 康祐 / 企画・設計

プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。Webデザインを入り口に、2005年よりフリーランスとしてのキャリアスタート。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート。ラグビーと料理、最近イラスト。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円