2011/11/1

WEBでしか使えないツールって、あんまり使わなくなっているのかもなあ

これ、すごくざっくりした話なんですけど、WEBでしか使えないツールって、あんまり使わなくなっているのかもなあ、と思ったりしました。特にコンテンツじゃなくて、ツールとしての要素が多いもの。一つ一つ挙げていっても切りがないですが、EvernoteにDropbox、Crowsnest、Twitter、Facebookもろもろ、やっぱりiPhoneをトリガーとして使っているんですね。いや、RettyのiPhoneアプリが出てきて、ああRettyやってみるかなって思ったのはそういうことなのかなあと思ったんですね(アプリの出来不出来はまた別の問題として)。

コンテンツ系は良いと思うんですよ。ニュースだってRSS吐いてればiPhoneなんかで拾えているわけだし、表示さえ最適化されてればCrowsnestから読みますよね。iPhoneアプリだけってのは、でも意外とTwitterやFacebookに投稿することで、PC側でも露出があったりして。僕は明らかに、スマフォよりPC触っている時間が長いのに、です。

WEBでしか使えないツールって、いつの間にかすごいニッチな分野になっちゃってやしないかと、ふと思った次第。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。1998年よりデザイン会社のパートタイムアシスタントとしてWeb制作を経験。2005年に独立、フリーランスとして、企業、個人、NPO、独立行政法人など、様々な領域でのITやデザインによるサポート業務に携わる。2018年、加藤康祐企画設計を開業。これまでの経験を活かし、より広い視野でクライアントの問題解決に取り組み、クライアントと一緒になって新しい価値創出をし、平静な社会の実現を目指す。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram