2006/3/4

オリガミプロジェクト その2

マイクロソフトのオリガミプロジェクト、段々ネットでも話題になってきたようですね。MixiのW-ZERO3コミュニティでも下の映像が話題になっていました。

YouTube – MS Origami

次世代Tablet PCでコンシューマー市場向け?というのが印象です。たしかに、Windows Mobileには限界があって、小さいデバイスでもWindows XPが動くのは望ましいことのような気がします。PhotoshopもIllustratorも動くってコトですから。ただ、タブレットというのが気になります。僕はタブレットというのは、あくまでも補助的な入力インターフェイスだと思っていて、大量の情報をタブレットで対応するというのは難しいと思っています。このムービーにもキーボードを繋げて使っているのが出てましたね。

Oqoみたいなデバイスをマイクロソフトが強力にバックアップしてマーケティングするということなのでしょうか。

Oqo

ただ、小さいサイズでWindows XPが動かせるデバイスという意味では、むしろこちらが気になります。A5サイズでその割に重さは1.2kgあるんだけれども、モニターが回転しTablet PCとしても使え、カラフルなラインアップ。台湾のメーカー製らしいですが、日本発売の予定もあると。

Flybook Japan

これは欲しいですね。メッセンジャーバッグなんかにも気楽に突っ込んで仕事に行けそう。

デバイスとして大きかろうが小さかろうが同じ作業が同じ環境でできないと、使うこちらが疲れるというのがW-ZERO3を使ってみての感想です。そういう意味ではオリガミプロジェクトにも期待しています。

Technorati Tags:

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram