2011/10/26

RAMAI

なんか、突発的にスープカレーが食べたくなって、横浜界隈で調べたら関内のこちらが評判良さそうだったので行ってみました。ポークスープカレー、ご飯大盛り、スープ大盛り、辛さプダスで注文。ゴロゴロの素揚げ野菜と角煮っぽい豚肉が入っています。辛さは無料で辛くする方法と(カイエンペッパーの量を調節)、有料で辛くする方法(生唐辛子を加える)があって、僕の辛さプタスというのは50円で辛くできるMAXです。すごく王道をゆくスープカレーな印象でしたが、もう少し辛くてもいいかも、というわけで、机の上のカイエンペッパーを途中で投入。いやあ汗たくさんかきました。ゴロゴロ入った野菜が美味しいし、豚肉もボリューミーだったし、スープカレー食べたいな、という欲求に十二分に応えてくれました。店内もバリっぽい感じで、面白いと思います。

加藤 康祐 / 企画・設計

プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。Webデザインを入り口に、2005年よりフリーランスとしてのキャリアスタート。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート。ラグビーと料理、最近イラスト。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円