2011/10/20

日本語でTwitter、Facebook、LinkedIn、Google+が出揃ったので、ここらで整理する

今日、LinkedInの日本語化が発表されましたね!既存ユーザはフッターのLanguageから日本語に切り替えると、日本語のUIで表示されるようになります。まだLinkedInのインパクトを感じ取れてませんが、一方で、LinkedInが色々な人のキャリアに影響を与えているケースもあります。というわけで、ここらで一度、自分の方針を作っておこうと思います。

■ Twitter
オープン。日頃の気付きから、酔っ払いトークまで全部。ブログ更新やリンクシェアなどRSSの全部流す。
MacでもiPhoneでもSoichaを使う。
Facebookにも投稿する内容はSoichaを使う。

■ Facebook
クローズド。自分的に優先順位の高い投稿はFacebookが主戦場。ブログやリンクシェアは必要なものに限る。
MacではWeb、iPhoneではFacebookアプリを使う。
Twitterにも投稿する内容はSoichaを使う。

■ LinkedIn
オープン&ビジネス。Twitterに投稿する内容のうち、必要なものだけを投稿する。
MacでもiPhoneでもSoichaから投稿し、#inを付記することでLinkedInと連携する。

■ Google+
実はなんかやらなくていいなあと思っています。手が回らないし。

という感じです。これでしばらく運用してみようと思います。Google+って結びつく人が、なんかあんまり意図しないものになっているような気がして、そういうのはいいかなあって気がしているんですよね。なんとなく。

というわけで、LinkedInを含めてもう少しうまく活用できたらと思っています!

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram