2011/9/13

なんかどこかの国のスーベニア的な何か

今日玄関に、こんなものが置いてありまして。そういや、子供の頃、見覚えあるなあと。多分、子供の頃に部屋のどこかに飾ってあって、まあ最早どこに飾ってあったのかも覚えてませんが、何だかとても懐かしくて、僕の部屋に貰い受けることにしました。

「いいでしょ、これ」って他の人に胸張って言える要素は何もありませんが、出所不明作者不詳値段のつけようもない、だけど育つ過程で幾度となく見上げたもの、って別に骨董趣味はないんですけど、まあ一つくらい手元にあってもいいのかなあなどと思いまして。とりあえず、自分の親父が船好きということは確実にわかりますな、最低限。

なんか、面白いなあと思いまして、鏡の横に並べてみた次第。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram