2011/6/19

My First Keynote

さて、昨日からMac Book Proが届いていて、ただ、あんまり時間が取れなかったのですが、本日ようやく触り始めましたよ。Chrome入れて、Dropbox入れて、NetBeans入れて、などなどしています。まああんまり、ショートカットキーがあれで、このソフトのこれがこうで、とか書いても意味がない気がしたので、とりあえず、Keynote作ってあげてみることにしました。内容的には前から図示しようと思っていた「最近考えているET的トリプルミックス」という話。言っても、3ページですけどね、省エネなので。

Content Driven Communication

Content Driven Communication

Content Driven Communication

Content Driven Communication.004

特筆すべきはガイドですね。最初、PowerPointの要領で位置決めしようとして、全く上手くいかなかったのですが、「配置ガイド」と「オブジェクトの間隔とサイズ」無茶苦茶賢いことがわかりました。さくさくっと位置決めできますね。ただデフォルトの黄色はせっかく表示してくれてる数字が全く判読不能なので、見えやすい色に変えましたよ。

あと、マスクとアルファは便利ですね。PowerPointは画像処理周りはプアなんですが、Keynoteはすごいインテリジェント。

まあ、元々パワーポイントでも、ソフトに依存するような作り方はあんまりしていなかったんですが、ほとんどストレスを感じることなく、書類を作成することができました。細かいところはまだわからないこともおおいですが、早めにキーノート用にテーマとか作って、環境整えた方が良さそうですね。

あと、大事なことが一点、僕マウスないともどかしくて、やってられませんでした。

ちなみにKeynoteの内容は、うち今どんどんやってますんで、宜しくお願いします。Mac、いいね!

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円