2011/6/16

そろそろLinkedInを試す良い頃合いかもね

僕も全然活用出来ていないのですが、 @taromatsumura が先日MITメディアラボの所長に就任したことでも話題のJoi Ito氏にインタビューしてました。

LinkedInはキャリアを自分で管理し、学び続けるための仕事効率化ツール – Joi Ito | TAROSITE.NET

仕事効率化ツールって言われると「はにゃ?」と思われる方もおられると思いますが、文脈的に言うと、「仕事人生(=キャリア)効率化ツール」みたいな感じだと思うんですよね。実は僕もつい先日、放置していたのを見直したりしたのでした。

Kosuke Kato | LinkedIn

身近な体験としては、たまたま知り合いのエンジニアがLinkedInで転職した話とかをちょろっと聞いたタイミングだったので、面白いなあと。こういうSNSってプラットフォームって言われると分かりづらいかも知れないですけど、「アクティビティの発射台」なんだと思うんですよね。

折しも日本では就職ということが大分意味合いを変えていて、そのことは実はLinkedInって一つのソリューションかもなって思っていて、日本の就職や雇用や働き方に対する考え方が変容するとしたら、こういうものが切り口になるのかも知れないなと思ったりしています。まだ全く使いこなせてないですが、もう少し試していきたいなあと思っています。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram