2005/10/23

Mac Mini買った

Safariのエミュレータとかないものかと探してみたのですが見付からず、思い切ってMac Miniを買いました。スゴイスマートな外観。多分デザイン用のソフトは倍の投資になるのも馬鹿みたいなので、引き続きWindowsを使うと思いますから、メモリも特に足りないという感じは致しません。

併せてCoregaの自動切り替え機というのも購入したのですが、こいつが5000円程度の割に結構便利。コントロールを2回押してやると、簡単にMacとWindowsを切り替えることができ、ディスプレイやキーボード、マウスを共用できます。おしむらくはサウンドの共用が貧弱なこと。エコーがかかったようなひび割れた音になっちまいます。しかし実は音楽聴きながら作業したい時は、どちらか片方のマシンから音が出てればいいので解決。システム音はちゃんとMac Miniから直接聞こえますしね。

考えてみれば7年振りくらいのMacなので、感慨深いです。使い倒してやる。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。1998年よりデザイン会社のパートタイムアシスタントとしてWeb制作を経験。2005年に独立、フリーランスとして、企業、個人、NPO、独立行政法人など、様々な領域でのITやデザインによるサポート業務に携わる。2018年、加藤康祐企画設計を開業。これまでの経験を活かし、より広い視野でクライアントの問題解決に取り組み、クライアントと一緒になって新しい価値創出をし、平静な社会の実現を目指す。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram