2010/10/21

今回のAppleの発表で一番気になっているのはリカバリがUSBメモリってこと

By Midstprefect [Public domain], from Wikimedia Commons

今朝、起きたら「Back to the Apple」関連のフィードでRSSリーダが一杯だったのですが、新製品の発表にはそんなに興味を抱かなかったものの、一つだけ気になることが。

新 MacBook Air は再インストール用 USBメモリつき

今後どうなるかわかんないですけど、これまでの常識を覆したって意味では大変気になりました。

さよう, Appleは今日CDを殺した

いやあ、フロッピーディスクやClik!(これはあんまり使ってた人いないだろうなあ、PCカードに差し込める小型フロッピーみたいなの。うちの学生時代のデータ受け渡しは内部はこれでした)やMOが去っていったのを見て来ましたが、長らく円盤が記憶メディアの中核に居座ってますが、いつまでも居座っているわけはないわけで。

そっちの方向にAppleの視野はあると感じて、ちょっと先の未来へのヒントだなあと思いました。

加藤 康祐 / 企画・設計

プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。Webデザインを入り口に、2005年よりフリーランスとしてのキャリアスタート。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート。ラグビーと料理、最近イラスト。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円