2010/8/31

ネットショッピングのトリガとして旅行を位置づける、という考え方

ふと思い立って、旅先で出会ったものがネットで買えるのかなあなどと思って調べてみましたところ、案の定、大抵買えるようになってますね。今回の旅行でも大いにリピーターになりたい商品あったのですが、一昔前じゃ考えられないくらい便利になりましたよねえ。

お取り寄せブームしかり、雑誌で取り上げられるとか、芸能人が紹介するとか、色々ピックアップのされ方はあると思いますが、ネットショッピング自体はご存知の通り定常的に広告費がかかってっきますし、それぞれがブランド、なんだろうけど、名産っていっても世の中には星の数ほど名産があるので、やっぱり土地のものを売ろうと考えた時に、一番地道で堅実な方法って旅行という経験をトリガとした、リピーター獲得の構造の設計なのかなあなどと思いました。こういうことは逆に各地方の業者さんに色々工夫のノウハウがありそうだなあ。

と、しおサイダーの販売ページを見ながら思ったのでした。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。1998年よりデザイン会社のパートタイムアシスタントとしてWeb制作を経験。2005年に独立、フリーランスとして、企業、個人、NPO、独立行政法人など、様々な領域でのITやデザインによるサポート業務に携わる。2018年、加藤康祐企画設計を開業。これまでの経験を活かし、より広い視野でクライアントの問題解決に取り組み、クライアントと一緒になって新しい価値創出をし、平静な社会の実現を目指す。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram