2010/8/25

WordPressで「先頭に固定表示」をWP_Queryでも活かす

WordPressには「この投稿を先頭に固定表示」という便利なオプションが公開状態に用意されているのですが、この機能、普通にWP_Queryで無視されます!で色々英語サイトなどを徘徊して調べまわった結果、こういう対処ができることがわかりました。

$p = array(
‘cat’=>$catid,
‘post__in’ => get_option(‘sticky_posts’)
);
$my_query = new WP_Query($p);

を処理してから、

$p = array(
‘cat’=>$catid,
‘showposts’=>4,
‘post__not_in’ => get_option(‘sticky_posts’)
);
$my_query = new WP_Query($p);

という二段構えで実現すると。なんか自然なやり方じゃないんですけどね。もう一つ注意点がありまして、sticky_postsが設定されていない(どの投稿にも先頭に固定表示のチェックが入ってない)と、post__inの指定が無視されて他の条件で拾って来てしまいます。なので拾って来たものを、

<?php if (is_sticky()) : ?>

とやって先頭に固定表示指定されている投稿のみ表示するようにしなきゃいけません。

この辺はもうちょっと自然な対応ができるように、今後改善されると良いですね。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円
WordPressデザインレシピ集
狩野 祐東
技術評論社
売り上げランキング: 197,569
WordPress 高速化&スマート運用必携ガイド
こもりまさあき 岡本渉
エムディエヌコーポレーション
売り上げランキング: 435,263

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。1998年よりデザイン会社のパートタイムアシスタントとしてWeb制作を経験。2005年に独立、フリーランスとして、企業、個人、NPO、独立行政法人など、様々な領域でのITやデザインによるサポート業務に携わる。2018年、加藤康祐企画設計を開業。これまでの経験を活かし、より広い視野でクライアントの問題解決に取り組み、クライアントと一緒になって新しい価値創出をし、平静な社会の実現を目指す。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram