2010/5/23

TomblooがEvernote対応してもrss2emailは有用だという気付き

昔はEvernoteにTomblooが対応してなかったので、rss2emailを導入したのですが、TomblooもEvernoteに対応するようになりまして。で、一刻はrss2emailもお払い箱かなあと思っていたのですが、やっぱり有用、いやむしろ必須ということに気付きました。Tomblooの魅力はマルチポスト、なんですが、今は基本Tumblrにしかポストしてません。キャプチャ画像をブログで使う時にのみFlickrに投げているくらい(Tomblooをキャプチャソフトとして使って、Flickrにアップしたものを、ブログ記事の画像として使っているわけです)。

TumblrやらFlickrやらブログやらTwitterやらをまとめますと、それってほぼライフログなんですね。それを一箇所に集約してしかもいつでも取り出せるようにしておく仕組みってまさしくEvernoteなんですよ。そしてオートマチックにEvernoteにボコボコ投稿を流しこむのはRSSを記事単位でメールに変換して、Evernoteにメールポストするというrss2emailを使ったやり方が一番便利だと思います。これまではtwtr2srcでその日のポストをまとめてポストしてたんですが、検索した時に、1日分のポストから探すよりはそのものズバリを検索できた方が便利だなと思い、TwitterのRSSをrss2emailでポストすることにしました。これで1発言1ノートで記録することになります。

当然メインのカテゴリはカオス化するのですが、基本Evernote僕は検索ベースで使っていますし、いわゆる自分でEvernoteに書いている文章はRSS自動ポストとは全く別のカテゴリで管理しているので、全く問題ありません。ポスト数は増えそうですが、Proアカウントにしてありますし、ノート数ではなく転送量ベースなので、問題なさそう(ほとんど140文字ですから)。分散しているアウトプットを集約するソフトとして、Evernoteは秀逸です。自分のソーシャルアクティビティをiPhoneからでも一括検索できちゃうわけですから。

加藤 康祐 / 企画・設計

プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。Webデザインを入り口に、2005年よりフリーランスとしてのキャリアスタート。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート。ラグビーと料理、最近イラスト。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円