2005/7/20

サイジング

ええ、サイジングのセンスがありません。重ね着できる人とか尊敬します。僕が標準体型じゃないというところも大いにあるのでしょうが、洋服のサイズ選びは本当に難しいです。そんな中、出会ったのが、Polo Ralph LaurenのCustom FitのXLであります。Custom Fitというのはどうやら日本規格らしく、細身、袖短め、丈短めにできております。昔のPoloは丈が長くって、どうにも不恰好というか、僕が着ると胴体が歩いてるみたいになっちゃってたのですが、Custom Fitだと丁度いいです。

GapのポロシャツだとMだし、BarbarianのラグジャーとかはL、そこに来てRalph LaurenのポロシャツはXLなわけでして、だんだん分かってきましたが、難しいですよね。でも間違ったサイズ着てると、しょぼく見えたり、だらしなく見えたりしちゃいますからね。こだわりどころだと思ったりもしています。

そう言えば最近アメリカン・カジュアルに落ち着きました。色々試しましたが、なんか一番性に合ってるようです。あんまり渋めは駄目なので、発色のいいものばかり着てます。

服を選ばず、体型を直せよって話もありますが。

加藤 康祐 / 企画・設計

プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。Webデザインを入り口に、2005年よりフリーランスとしてのキャリアスタート。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート。ラグビーと料理、最近イラスト。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円