2010/3/25

さくらにSubversionをインストールして、TortoiseSVN、Eclipseで利用する

ET withwithも色々機能拡張しまして、そろそろ開発にSubversionを使ってみようかと思い、ゴリゴリやってみました。基本的には開発する際にバージョン管理してくれる仕組みですね。

さくらレンタルサーバでSubversion (Install編) – FREE STYLE WEBLOG

まずはこの通り、Subversionをインストールします。wgetで取ってくるファイルは最新版にした方が良いと思われます。

さくらレンタルサーバでSubversion (Windows操作編) – FREE STYLE WEBLOG
TortoiseSVNの使い方

続きまして、TortoiseSVNをWindowsにインストールします。

Subclipseのインストール方法

Eclipseのプラグインです。これも手順通りやっていけば特に問題なさそう。

たぬきブログ::subclipseをsvn+sshで使用する

これ大事です。Windowsの環境変数に、TortoiseSVNのネットワーク設定のSSHクライアントを定義します。

これで開発環境が整備できました。やっぱりバージョン管理の仕組みがあると断然便利ですね。

加藤 康祐 / 企画・設計

プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。Webデザインを入り口に、2005年よりフリーランスとしてのキャリアスタート。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート。ラグビーと料理、最近イラスト。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円