2010/1/4

魯山人

海原雄山である。
僕らの世代で、海原雄山を知る前に、魯山人を知った、
という人がいたら相当の手練れだ。

で、魯山人である。
今日初めて魯山人の作品を観て来たのだけど、
かなりきわどくてイイ。

趣味という奴には良趣味と悪趣味と無趣味があるとしたら、
良くも悪くも趣向豊かで華がある。
折々、驚嘆と納得があり、
部分部分で見ると必ずしも好きでないものもあるんだけど、
全体観で見ると好きだわー。

陶芸とか書画とか篆刻とかエレメントとしてより、
おもてなしのためのコンテクストとして見ると、
より生き生きとした生活の美しさが見えてくるように思う。

などと思ってTwitterでつぶやいていたら、
クライアントが以前、星岡茶寮で、
料理を習ってらっしゃったんだと。

うらやましす。

まだまだ遠巻きに鑑賞するので精一杯の三十手前。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。1998年よりデザイン会社のパートタイムアシスタントとしてWeb制作を経験。2005年に独立、フリーランスとして、企業、個人、NPO、独立行政法人など、様々な領域でのITやデザインによるサポート業務に携わる。2018年、加藤康祐企画設計を開業。これまでの経験を活かし、より広い視野でクライアントの問題解決に取り組み、クライアントと一緒になって新しい価値創出をし、平静な社会の実現を目指す。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram