2009/12/17

ノマディック

4年くらい経つのである。

ノマドという言葉と出会って。
ふむー。

まあ色々考えて来たわけだが、
そろそろいいかとも思い始めた。
というか、僕がノマドについて考えることって、
僕のワークスタイルの現状確認でしかないなあと。

ただ、ノマドについて考えてきた意義はあって、
それはたくさんノマディックな人達を見つけられたこと。
そういう価値はこの4年間の魅力の大きな成果だなあと。

引き続きそういうライフスタイル、ワークスタイルは、
僕がこうしている限り継続して行くのだと思うのだけど、
ちと視座を変えてみたいなという気がしている。

実はノマドについて語っているよりは、
加藤企画と称して酒飲んでいる方が意義があるんじゃないかとか。

例えば、ノマドワークスタイルに必要なミニマムセットの情報より、
お客さんとよろしくやるノウハウの方が大事なんじゃないかとか。

ET Brand 10はそれはそれでETとして良いとして、
なんか定点でもう少し具体的な「コースケ 2010」みたいな自分への提案書作ってみてもいいのかも。
年賀状も終わってるし、ちょっとやってみるかなあ。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。1998年よりデザイン会社のパートタイムアシスタントとしてWeb制作を経験。2005年に独立、フリーランスとして、企業、個人、NPO、独立行政法人など、様々な領域でのITやデザインによるサポート業務に携わる。2018年、加藤康祐企画設計を開業。これまでの経験を活かし、より広い視野でクライアントの問題解決に取り組み、クライアントと一緒になって新しい価値創出をし、平静な社会の実現を目指す。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram