2009/12/3

Google 日本語入力をインストールしてみた

Google 日本語入力というのがリリースされたと知りまして、早速インストールしてみました。試しにどんなもんかと思い、この記事を書いているわけですが、インクリメンタルサーチの時の入力みたいな感じで面白いですね。

Google 日本語入力

正直、文字変換はMicrosoftのIMEに慣れ親しみ過ぎているので、そこまで劇的に入力が楽になったという感じはしないですが、Google Japan Blogで書かれているように、WEBで収集した日本語データを元に変換エンジンを構成しているということで、これまでの入力環境とは一線を画しているように思います。

Google 日本語入力は桁違いの語彙力を持っています。Web から機械的・自動的に辞書を生成することで、人手ではカバーしきれないような、新語、専門用語、芸能人の名前などを網羅的に収録しています。高い変換精度を実現するために、Web 上の大量のデータから統計的言語モデルを構築し、変換エンジンを構成しています。現在の Web のありのままを反映したインプットメソッドと言えます (この辞書および統計的言語モデルの作成は Google の大規模分散処理システム MapReduce を用いて、数千台規模の計算機クラスタを使って行っています)。さらに、強力なサジェスト機能によりこれらの大量の単語を少ないキー数で入力することが出来ます。

うーん、今後が楽しみです。とりあえず1週間は使ってみようと思います。TeamViewerで横浜線から家のデスクトップにもインストール。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram