2009/11/3

WordPressでの記事URL重複の問題

WordPressに移行したものの、Googleで検索かけるとNot Foundのページが!なぜだと思ったら、インポートする時に「-000」みたいなのが全部「_000」みたいにアンダーバーに変換されてしまっていました。これはまずいので秀丸で修正して、SQLファイルでテーブルをUpdate。また、WordPressは賢いのかMovableTypeが愚かなのかなんなのか、「—et-withwith.php」というURLを「et-withwith.php」と同じに見なしてしまうんですね。これは申し訳ないながら「moved-et-withwith.php」とリネームすることで対応。Googleさん、早くインデックス化してね。更にパーマリンクの設定を「%postname%.php」とした時に日本語がずらーっと並ぶのは美しくないので、これを導入。

wordpressで投稿の際のslugを英語だけに自動でする方法 – sugarbabe335

本当はMovableTypeと同じように記事IDで命名する時に「post-」を接頭句につけたかったのですが、あんまりWordPressの中身いじり過ぎると、アップグレードの時とかに苦労しそうなのでやめておきました。

結構気になるところ、色々ありますねー。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円
WordPressデザインレシピ集
狩野 祐東
技術評論社
売り上げランキング: 197,569
WordPress 高速化&スマート運用必携ガイド
こもりまさあき 岡本渉
エムディエヌコーポレーション
売り上げランキング: 435,263

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。1998年よりデザイン会社のパートタイムアシスタントとしてWeb制作を経験。2005年に独立、フリーランスとして、企業、個人、NPO、独立行政法人など、様々な領域でのITやデザインによるサポート業務に携わる。2018年、加藤康祐企画設計を開業。これまでの経験を活かし、より広い視野でクライアントの問題解決に取り組み、クライアントと一緒になって新しい価値創出をし、平静な社会の実現を目指す。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram