2009/10/28

xamppとEclipseを導入して、開発環境を整備した

今まで秀丸とFFFTPというかなりレトロな組み合わせで開発していたのですが、Eclipseというものを知りまして、ついでに、デモも走らせ始めたことだし、ローカルで動作確認できるようにしたいと思い、xamppを導入することにしました。

Eclipse 日本語化 – MergeDoc Project

ここから、「Eclipse 3.5 Galileo Pleiades All in One」というのをダウンロードします。解凍して所定の位置に置いておけば、後はxamppでApacheとMySQL起動してブラウザでlocalhostにアクセスすれば、xamppの管理画面に繋がります。セキュリティの設定をしておきましょう。

htdocs下が公開ディレクトリになるので、ここにET withwithを設置するのですが、さくらインターネットで動作させるために設定いじってあるので、一旦、CakePHPを設置して、その中に開発でカスタマイズしたものを上書きコピーすると、正常に動作するようになりました。元の設定辿るの面倒くさいですからね。ディレクトリ構成はサーバに反映するように困らないようにしています。

次にMySQLにphpmyadminでさくらインターネットのデータベースのET withwithで使っているテーブルをインポートします。ただ、文字化けが発生していまして、下記の方法で対処しました。

XAMPP MySQL (& cakePHP) 文字化け対策: PHPを使ったWebサイト構築 備忘録

xamppmysqlbinmy.ini

[mysqld]
skip-character-set-client-handshake
default-character-set = utf8
character-set-server = utf8
collation-server = utf8_unicode_ci
init-connect = SET NAMES utf8

[mysql]
default-character-set=utf8

これで無事文字化け解消です。更にEclipseの設定ですが、こちらを参考にCakePHP対応させました。

Eclipse PDTでCakePHP開発、まず設定すべきこと – Writing Some Code

ET withwith with Eclipse

CakePHPはDebug機能があって、それを頼りに開発してきたのですが、EclipseでDebugするのがスマートそうです。

【CakePHP】Eclipse+PDT+Xdebugを使ったデバッグ方法について、画面付でまとめみる | ねねとまつの小部屋

Eclipseかなりいいですね。ET withwithの次、を考える時は、本格的に活用したいです。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram