2009/10/21

CakePHPでページングを設定する その1

入力が溜まってきたら気付いてしまいました。ET withwith、検索条件のページ繰り処理に全く対応していない!さっきから悪戦苦闘しております。とりあえず、カテゴリやクライアントの一覧のページ処理は下記のようにすることでクリアできました。

index.ctp

<?php $paginator->options(array(‘url’ => $this->passedArgs));?>
<?php echo $paginator->prev(‘<< ‘.__(‘previous’, true), array(), null, array(‘class’=>’disabled’));?>
| <?php echo $paginator->numbers();?>
<?php echo $paginator->next(__(‘next’, true).’ >>’, array(), null, array(‘class’ => ‘disabled’));?>

最初に$paginatorのoptionにpassedArgsっていうのを設定してやると、そこまでのURLを拾ってくれるみたいです。問題は、「Search」と「Pick」のページング。これはどうやらSessionを使って条件の受け渡しをしないといけない模様。

深みにはまって来た感がありますが、これから頑張ります。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram