2009/8/21

今更ながらIKEAってスゴイですね

昨日、外から帰って来ましたらオジサンが何かポスティングしておる。またどこぞの政党か何かかと思ったら、IKEA 2010カタログでした。オジサンが「IKEAって言うんですけど。」っておっしゃったので、「ああ、大好きです、ありがとうございます。」とお答えしたら、嬉しそうな顔されてました。

さてカタログ自体が2時間くらい読んでいられるようなボリュームなのですが、改めて読んでて思ったのは、最初に価格ありきなこと。考えてみれば仕事の手順としては当たり前なんですが、それは単に製造コストだけでなく、流通コストや資源コストまで考えるようデザイナーは要求されるわけで、やはりスゴイ。よっぽど日本のコストカット、IKEAのデザイナーに考えてもらった方がいいんじゃないか。きっと無駄をゴリゴリ削ってくれると思われます。

品質は僕の印象だと中の下くらい(友人のラグとか抜け毛が半端なかった)で、デザイン良いと思うけど、全体観としては無印とかの方が好きなんですが、こういう企業が業界をリードしていった方が、面白くなると思うのですよね。IKEAスゴイ。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram