2009/5/17

ニューヨークウェーブのハナ・バーンズさんが熱い

今日たまたまニューヨークウェーブという番組を観ていて、ああこれはなかなか面白いなあと思って観ていたのですが、レポーターのハナ・バーンズさんが要チェックです。綺麗です。英語が流暢です。カッコいいです。NHKオンデマンドで観れます。

ニューヨークウェーブ
※もしかするとリンク切れになるやも知れませんが、検索で「ニューヨーク」とやると出て来ます。

以下、WEBサイトより抜粋。

ハナ・バーンズ
ニューヨーク生まれ、ニューヨーク育ちの22歳です。今は法科大学院の1年生、将来は弁護士を目指しています。時間があるときは、買い物に行ったり、本を読んだり、レストランに行ったり、料理を楽しんだりしています。とにかく食べることが大好きで、どこかで食べておいしかったものがあると、家でさっそくトライ。最近、家族のみんなにうけたのは、キノコたっぷりの手作りラビオリ。
ニューヨークはとてもいろいろな顔を持ったエキサイティングな町。私の大好きなこの町の、日本ではあまり知られていないことを、リポーターとしてみなさんにお伝えできることに魅力を感じています。また、この番組を通じて初めての人に出会い、新しい体験もできることになると思うとわくわくしています。これからいろんなことにチャレンジしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!

頭いいんですね。

ああ、アイドル発掘記事みたいになってしまった。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

関連する記事