2009/4/14

右側の視野が急激に狭くなってしまった件

一昨日の試合でタックル行ったら、相手の膝が顔面に直撃し、鼻血ダー。一時退場する体たらくだったわけですが、なんか右眼あたりに違和感があり、念のために眼科に行ったものの特に異常はないということで一安心。

ところがどっこい昨晩シャワーを浴びておりましたら、右眼が変、変。どうにも開いてられなくなって、慌てて鏡を見てみましたら、全然眼が開いてない。瞼がパンパン。取り急ぎ後頭部に氷嚢当てて、右眼に氷当てて冷やすも、後の祭り状態。で写真のようになってしまいました。右眼が半開きなので、右側の視野がやたら狭いです。それ以前の問題として見た目が怖いです。ちょっとしたホラーです。今日の営業は眼帯して行こうかと悩んでいるところ。

皆様、試合の翌日のシャワーには気をつけましょう(普通の人には関係ないか)。

加藤 康祐 / 企画・設計

プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。Webデザインを入り口に、2005年よりフリーランスとしてのキャリアスタート。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート。ラグビーと料理、最近イラスト。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

関連する記事