2009/3/17

ET名刺リニューアル計画 番外編 Poken

今名刺リニューアル準備の真っ只中なのですが、実は僕もう一つ別の名刺を準備しています。その名も「Poken」。キャラクターをあしらったUSBメモリくらいのデバイスで、自分の情報を交換できちゃいますというツール。名刺代わりのITデバイスが遂に来た、というところなのです。

TAROSITE.NET: PokenとPoken Night – ソーシャル名刺は使えるか?
Poken創立者が提案するソーシャル名刺交換–「mixiにも対応する」

ハードは2400円くらいでAmazonで売ってます(発送連絡の気配がないので、注文殺到しているのではないかと思ってます)。サービス自体の利用料は無料みたい。記事を読むとセキュリティ的なこともそれなりに考慮されている模様。携帯の赤外線通信で連絡先やり取りするよりは高度なコミュニケーションがデザインされているようです。

僕はVooDooってのを選んだのですが、届いたらレポート致します。なんか、KUBRICKなどとコラボすると、最近の若者にも流行るのではないかと。あと普通にキティちゃんとか。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram