2009/2/27

MAX Vaimo 11

MAX Vaimo 11

基本的に企画書とかは10枚以上は書かない方です。たまにありますが、基本的にはそんな書類僕も読みたくないので、書きません。とは言えたまに20枚以上の普通のホッチキスでとまらない書類が出てきます。一番多いのはWEBサイトの出力ですね。で、ガチャックを使うことが多かったのですが、あれランニングコストが結構かかるじゃないですか。買いに行く手間も面倒だし、買い溜めするも勿体無いし。

というところで、こないだ見つけたのが、MAXのVaimo。Vaimoは全くその名の通りで「倍も綴じれる」ということです。明らかに「綴じる系文房具」ではホッチキスが一番ランニングコストが安いので、検討の末、1500円ほど支払ってLOFTで購入しました。綴じた時の感触がなかなかいいですよ、コイツ。黄色の感じもちょっと冷淡で気に入っています。ただ、針は専用針なんですが、1000本で115円てことですから、問題ないでしょう。

そう言えば、そろそろ物撮りも普通に撮るの飽きてきたので、ちょっと工夫した構図で撮れるようにちょこちょこ遊んでみようと思います。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。1998年よりデザイン会社のパートタイムアシスタントとしてWeb制作を経験。2005年に独立、フリーランスとして、企業、個人、NPO、独立行政法人など、様々な領域でのITやデザインによるサポート業務に携わる。2018年、加藤康祐企画設計を開業。これまでの経験を活かし、より広い視野でクライアントの問題解決に取り組み、クライアントと一緒になって新しい価値創出をし、平静な社会の実現を目指す。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram