2008/10/12

『疲れすぎて眠れぬ夜のために』 内田樹

疲れすぎて眠れぬ夜のために (角川文庫 う 17-2)
内田 樹
角川書店
売り上げランキング: 23703
おすすめ度の平均: 4.0

3 なんか納得いかない・・・・
4 毒気が少ないほうです
5 「内田樹は初めて」という人にお勧め
4 「今の自分は本当の自分では無いのでは」と考えるのは愚か
3 疲れすぎる理由

割と気楽に肩の力を抜いて読める論考です。これもさる友人が薦めていたので手に取ってみました。ちとErich Fromm氏の『自由からの逃走』を思い出したりして、ふうん、なるほどなあと思わせる部分と、アナタの考えは肌に合いませんと身体が顕著に拒否反応を示す部分もあり、まあでもそういう風に自分のスタンスが明示的になるということは、おしなべてきちんと書かれた本であるからということかも知れません。押し付けがましくないので、女性に好まれそう。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram