2008/9/21

完敗の意味

そう言えば最近ラグビーのことを書いていませんでした。先週の初戦は快心の内容で勝利。今日の試合は零封され完敗でした。で帰りの電車の中で完敗という言葉の意味をちょっと考えていた次第。帰って来てちとチームの人と電話で話したりもしたのですが、今の段階でやれることはある程度やれたのに(やり切れたわけではないですが)及ばなかったということなのでしょう。

接点で負けると、相手が有利に次の接点を作れて、不利な接点でまた負けてしまう、という無限地獄に陥るので、どこかで流れを断ち切らなければいけないのだけど、時折挽回できた時間帯もあったものの、大きな流れで言うと、やっぱり受けちゃったのかなあと。

幹事会で酒飲みながら他のチームの人と話すと、うちのチームは攻めると強いが受けると弱い、というのが通説なんですよねえ。まあ練習するしかないですね、悔しいもの。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

関連する記事