2008/8/10

思考のスタッカート化

Is Google Making Us Stupid?

日本のメディアも含め、色々な意見がネット時代のメディアリテラシーに関しては言われていますが、何かこう藪から棒というか、中身がないものが多い中で、Nicholas G. Carr氏の「Is Google Making Us Stupid?」という記事はなかなか読ませる論考だと思いました。

2008年9月号の『COURRiER Japon』にこの邦訳記事が掲載されていて読みました。僕が一番共鳴したのは「思考のスタッカート化」ということ。きっちり現代人は文字情報に触れている量や時間はむしろ増えているということに言及しつつ、その上での危うさを述べていて、色々考えさせられました。

日本のメディアもこれくらいじっくり論説しないと駄目だよ。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram