2008/7/20

『百万円と苦虫女』 タナダユキ

映画『百万円と苦虫女』公式サイト

ありきたりで青臭いけど、純粋で邪悪さのない清々しい青春ロードムービー、という感じでしょうか。素晴らしい映画でした。蒼井優の映画、と言えばそれまでなんだけど、ひたすらにハッピーな作品で、終始ほくそえんで見てました。小学生くらいから楽しめそうな内容ですが、僕のようなおっさんが、ちと日光浴するくらいのつもりで見るにもいいのではないかと。

追記:
原田郁子(クラムボン)氏の主題歌、「やわらかくて きもちいい風」がエンディングで流れて最高でした。この映画のための書き下ろしだそうです。

加藤 康祐 / 企画・設計

プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。Webデザインを入り口に、2005年よりフリーランスとしてのキャリアスタート。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート。ラグビーと料理、最近イラスト。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円