2008/7/19

部屋の照明を変えたら感動的に明るい

自室の蛍光灯がどうにも暗かったので、思い切って3本、パルックプレミアというPanasonicのものに変えてみました(別にスゴイ高くつくわけではないし、寿命も考慮に入れるとちょっとお買い得感もある商品)。前は洒落を気取って電球っぽい色のとかを選んでいたのですが、やっぱり夜もPCいじるし明るくないと目に悪いだろうということで、クールというやつにしてみました。

_MG_1068

そしたらF4.5とかまで開放しちゃえば、シャッタースピード1/20秒とかで普通に撮れることに気付きました。まあF1.4のレンズが到着すれば、もっと暗いところでもそれなりに撮れるのでしょうが、今まで夜の物撮りは諦めていたので(三脚ないし)、照明変わると違うのねと痛感。

実はもう一つ大きく明るくなった理由がありまして、それは蛍光灯のフードのヤニをゴシゴシ拭き取ったから。これも実は結構大きかったんじゃないかと。ただ、大分明るくて覚醒しちゃうので、寝る方の蛍光灯はナチュラル系にして使い分けてみようかなどと思っています。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

関連する記事