2008/6/21

順調に3年間を振り返り中

普段の3倍くらい夜に人と会う(ようはプライベート)機会を増やしています。客観的に僕の仕事に対する意見を色々な人から伺ってみたくて。都内に事務所構えれば?とか、留学すれば(シリコンバレーを見て来い!)?とか、色々ご意見を伺っているのですが、最近ちょっと軸とするべき命題が見えてきました。

「FAとして持続可能に仕事するにはどうするべきか?」この問題に対する結論をちょっと出さないといけないかなあという考えに至りました。この3年間はまっさらな状態から始めましたから、ゼロベースで基本的に成長路線でしたし、来る仕事を遮二無二頑張って突き進めばよかったのですが(非常に運と縁に恵まれていましたから)、いずれは頭打ちするでしょうし、安定路線を確実にすることすら難しいかも知れません。そう考えると「持続可能」ってことを考えないといけないと思うのですね。

ただ、基本的に直接取引の仕事が僕の好みですし、しばらく東戸塚に居座るつもりですし、勝手に自分で設定している縛りというか条件設定はあるので、その上でどうするべきか考えないといけません。それで、kosukekato.comに「FAにとっての持続可能性」みたいな記事を書けるレベルまで練れれば、5年目に向けてまた突っ走れると思うのだけれども。

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円