2008/6/16

ピクチャースタイルをいじってみた その3

ピクチャースタイル

Picture Style Editorの使い方がようやくわかりました。Raw形式で保存した画像をPicture Style Editorで開いて、色味を好みに合わせて、ピクチャースタイルとして保存。それをDigital Photo Professionalで適用すると、撮影した写真に一気に色補正をかけられるという寸法ですね。

とは言え、色空間とか言われてもよくわかっていない人間なので、個別の色味の調整とか作るの大変だなあと思い、とりあえずトーンカーブで調整してBrightというプリセットを作ってみました。明るい空とか写すと全部白くなっちゃうんだけど、画面の作りが白っぽい方がお洒落っぽいのかとか、素人考えで思ったり。

うーん難しい、が楽しい。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。1998年よりデザイン会社のパートタイムアシスタントとしてWeb制作を経験。2005年に独立、フリーランスとして、企業、個人、NPO、独立行政法人など、様々な領域でのITやデザインによるサポート業務に携わる。2018年、加藤康祐企画設計を開業。これまでの経験を活かし、より広い視野でクライアントの問題解決に取り組み、クライアントと一緒になって新しい価値創出をし、平静な社会の実現を目指す。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram