2005/5/26

コミュニティ活動

昨日、ご馳走下さった方は、ジュビロ磐田のサポーターをやっておるそうです。西は磐田から東は鹿島まで、週末は飛び回っておるとのこと。そういうところには、何だか色々新しい発見があるみたいです。

あまりそういう意識が無いにしても、結局付き合ってるのは大企業に勤めてる慶應のOBでありまして。大企業は世の中の企業の1%にしか満たないそうで、ようは自分の人付き合いなんて、ひどく限られた狭い範囲のもの、ということを示唆されました。

25を迎えて、大学卒業して3年も経つので、そろそろネットワークにも多様性が必要だよなあと感じました。タクシーの運転手やベンチャーのプログラマーや看護婦や大学通う叔母様。ちょっとずつネットワークは多様化して来てはいるものの、まだまだですね。こないだ、だんじりを踊っている湘南台の叔父様達にひょんなことから出会いましたが、なんかそういう人の繋がりを大事にしていかなければと思います。

そうそう、だんじりなんて、素敵なコミュニティ活動だと思うのですけれども。俺がだんじりって言うのも、暑苦しいかな。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram