2008/1/15

Whistle and Flute サマーシューズ

Whistle and FluteというのはShipsのカジュアルシューズラインなんだそうです。渋谷のShipsで昨春買いました。本当は夏物なのでこの季節に紹介するものでもないのですが、たまたま靴の写真が必要になりまして撮影したので、ついでに掲載してみることにしました。

Whistle and Flute

ご覧の通りキャップがレザーで他はキャンバス。靴紐を抜いてスリッポンみたいにも履けます。割と若い子から評判が良いです。デニムでもウールパンツでも大丈夫なので便利な一足です。

Whistle and Flute

惜しむらくはジャストサイズ過ぎること。薄手の靴下で履かないとちょっと窮屈です。基本春夏用なので、それでもいいわけですが、8.5を買っておけば良かった。ハーフサイズ小さいのを買ってしまいました。

冬場は寝室の出窓に飾ってるのですが、ビジュアル的に精悍だと思うのです、コイツは。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram