2007/12/17

『風林火山』が終わった

風林火山

NHKの大河ドラマ『風林火山』が最終回を迎えました。1年見続けるのは大変でしたが、内野聖陽という役者と山本勘助という役柄の見事なまでのシンクロニシティに見入ってしまってあっという間でした。この人はもう他の役をやっても、山本勘助にしか見えないんだろうな。

単純に「かっこいい」と思えると言うか、勧善懲悪じゃないんだけど、わかりやすい男臭さみたいなのが、このドラマにはあって、なかなか楽しく観れました。CGとか使うなよ、とか途中思ったりしましたが、全般的に食い入るように観てました。来年は『篤姫』ということで、またガラリと変わっちゃうんでしょうが、またいつか、こういう男臭い大河ドラマを観たいですね。

久し振りに大河ドラマの「大河」らしさ満載の作品だったように思います。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。1998年よりデザイン会社のパートタイムアシスタントとしてWeb制作を経験。2005年に独立、フリーランスとして、企業、個人、NPO、独立行政法人など、様々な領域でのITやデザインによるサポート業務に携わる。2018年、加藤康祐企画設計を開業。これまでの経験を活かし、より広い視野でクライアントの問題解決に取り組み、クライアントと一緒になって新しい価値創出をし、平静な社会の実現を目指す。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram