2007/12/15

アンデスのジャガー信仰

世界不思議発見がアンデスのジャガー信仰をやるというので、見てみました。皆川亮二氏の『スプリガン』に出てくるワージャガー(ジャガー化した人間)や、恩田陸氏の『上と外』に出てくるアンデスの地底世界に住まうジャガーやらがとっかかりで、古代アンデス文明にはちょっと興味がありまして。

ジャガー(とワニ)信仰はアンデスですが、アンデスにはいず、これはアマゾンの信仰が伝わってきたもののようなのですね。で、アマゾンの深い森の中で夜目が光るジャガー(とワニ)がアマゾンでは火の起源だと考えられて信仰されていたのがアンデスに伝わったのだ、というような話でした。ちなみに焼畑の映像も初めてみました。

まあ諸説ある中のキャッチーな一説を紹介しているのだと思うのですが、なかなか面白かったです。世界不思議発見は子供心に色々とっかかりを与えてくれた番組で、こういう時にテレビっていいなと思ったりします。クイズは昔の方が面白かったのだけれども。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram