2007/11/18

デジタルフォトフレームの素敵な使い方を思いついた その3

SUPERBLOGさんにコメントをいただいたので、おそるおそるメールをお送りしてみたところ、とても丁寧に返信していただきました(ありがとうございます!)。ユーザの視点で教えていただいたのは、こんなことです。

  • フォトフレームにOSがある(Linuxベースの模様)
  • flickr、Gmail対応=RSS対応ということ
  • 本体内蔵メモリで表示できる枚数が左右される
  • 熱暴走することがある、コールドブートして再起動が必要

というわけで、一番気になるのは熱暴走ですね。再起動を定期的に祖父母がするってことは、現実的に考えにくいですから。ただSUPERBLOGさんでお使いだったのは、e-Starlingの古い型のモノでこれはハードのバグとして新製品へ無償アップグレードがあったそうです。ただ個人輸入品だったので対象外になったとも。購入ルートは重要そうですね。

結局、他にデジタルフォトフレームを使われてブログにレビューをアップしている方は見つからないので、英語サイトにも触手を伸ばしつつ、祖父母の家に持っていく前に何週間か家で使ってみないとな、というところです。しかし、こういうことは一人で悶々としてても出てこないですから、やっぱりブログのコミュニケーションて素敵だと改めて。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram