2007/10/10

Google Sitemaps用にmt4iのsitemap.xmlを生成

mt4iを導入したついでに、GoogleやYahoo!にモバイルサイトを参照させるためのXMLファイルを生成させるように設定しました。

<?xml version="1.0" encoding="<$MTPublishCharset$>"?>
<urlset xmlns="http://www.google.com/schemas/sitemap/0.84">
<url>
<loc>http://www.experience-transporters.com/mt4i/mt4i.cgi</loc>
<lastmod><$MTDate utc="1" format="%Y-%m-%dT%H:%M:%SZ"$></lastmod>
<priority>1.0</priority>
</url>
<MTEntries lastn="9999">
<url>
<loc>http://www.experience-transporters.com/mt4i/mt4i.cgi?id=
<$MTBlogID$>&amp;mode=individual&amp;eid=<$MTEntryID$></loc>
<lastmod><$MTEntryModifiedDate utc="1" format="%Y-%m-%dT%H:%M:%SZ"$></lastmod>
</url>
</MTEntries>
</urlset>

これで多分大丈夫なはずです。

コードをブログに貼り付けるには地味にDreamweaverが役に立ちますね。

加藤 康祐 / 企画・設計

プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。Webデザインを入り口に、2005年よりフリーランスとしてのキャリアスタート。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート。ラグビーと料理、最近イラスト。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円