2007/8/19

熊野は世界遺産

先輩に「来週世界遺産の熊野に行くんですよ」と言ったところ、「世界遺産って屋久島と白川郷と知床だけじゃね?」とおっしゃる。そう言えばちゃんと調べずに世界遺産だと思い込んでいましたが、実際のところどうなんだというと。

    文化遺産

  • 法隆寺地域の仏教建造物 – (1993年12月)
  • 姫路城 – (1993年12月)
  • 古都京都の文化財 – (1994年12月)
  • 白川郷・五箇山の合掌造り集落 – (1995年12月)
  • 原爆ドーム – (1996年12月)
  • 厳島神社 – (1996年12月)
  • 古都奈良の文化財 – (1998年12月)
  • 日光の社寺 – (1999年12月)
  • 琉球王国のグスク及び関連遺産群 – (2000年12月)
  • 紀伊山地の霊場と参詣道 – (2004年7月)
  • 石見銀山遺跡とその文化的景観 – (2007年6月)
    自然遺産

  • 屋久島 – (1993年12月)
  • 白神山地 – (1993年12月)
  • 知床 – (2005年7月)

というわけで文化遺産と自然遺産があるんですね。先輩が言っていたのは自然遺産のことですね。かなり「人生初の世界遺産」ということでモチベーションが上がっていたので、今更違うと言われるとめげるなと思っていたのですが、こういうことなんですね。熊野古道は「紀伊山地の霊場と参詣道」に含まれるわけです。

先輩のちょっとした疑問がためになりました。

加藤 康祐 / 企画・設計

プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。Webデザインを入り口に、2005年よりフリーランスとしてのキャリアスタート。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート。ラグビーと料理、最近イラスト。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

関連する記事