2020/9/11

IKEAで靴棚 – GREJIG シューズラック

引き続きIKEAネタ。廊下がデッドスペースになっているのと、玄関に靴並べ過ぎなのが気になって、すっきりさせるべく廊下に靴を収納するスペースを作ろうということに。ただ、あんまり家具らしいもの買ってもな、というのと費用的なこともあって検討したところ、IKEAの靴用のラックが1つ400円だったのでお値打ちだなあと。サイズもちょうど良かった。

GREJIG グレイグ シューズラック, 58×27 cm – IKEA

まあ靴自体を見せる収納にすると、当然空間には要素が一気に増えるわけで、ただこのシューズラック思ってたより視覚的にうるさくなくて、なんか綺麗におさまった感じがしました。4段2列積みました。

PSX 20200911 115427

ちょっと廊下の歩くスペースは狭くなりましたが、概ね満足。玄関もサンダルだけ並べてすっきり。

(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram