2020/5/17

宮原工芸 × BEAMS JAPAN 花手箱

こないだ珍しくZOZOでインテリアグッズを見ていたら見つけたもの。宮原工芸というのは熊本の人吉のモノだそうで、赤い椿がBEAMSカラーでオレンジになっています。ちょうどクーポン出てて、お得に買えました。

宮原工芸 × BEAMS JAPAN / 別注 花手箱 4号(収納グッズ)|BEAMS JAPAN(ビームス ジャパン)のファッション通販 – ZOZOTOWN

やはりこういう手仕事のもの、というのは長く持つのに良いような気がして、まあなかなか広く世に受け入れられるのは難しいのだろうが、セレクトショップがこういう形で一般の流通に乗せるというのも良いことのような気もしますね。僕は知らなくて、たまたま見つけたわけで。

10年20年持っても良さそうなものなので、大事に使っていこうと思います。今はデスクサイドのコンデジ収納に使っています。

宮原工芸 × BEAMS JAPAN / 別注 花手箱 4号(収納グッズ)|BEAMS JAPAN(ビームス ジャパン)のファッション通販 – ZOZOTOWN

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram