2020/4/18

『たすかる料理』 按田優子

久し振りに本を読めました。とは言え、料理の本ですが。按田優子さんという按田餃子という食堂をやっておられる方の本で、昨年一度友人に誘っていただいてお邪魔したことがあって、店内の雰囲気も料理も独特の世界観があって、とても良いなあと思っており、こないだたまたま著作を発見したので読んでみることにしました。

時短飯とも、ズボラ飯ともちょっと違う、おおらかな食生活、食習慣、お店作りやメニュー作りのことが色々書いてあって、のびやかな文体とともに楽しめました。エッセイとして面白かった。按田餃子のメニューの解説もあって、どんなんだったっけかなと思い返しながら読みました。食材なるべく丸ごと買って来て、下処理だけしてちょっとずつ食べる、みたいなのは、割と憧れるなーと。運用ですよねえ。

興味ある方は店に行くの今、難しいかもだけど、読んでみて、訪問するのを楽しみにしても良いと思います。お取り寄せもやっていましたよ。

按田餃子 オンラインショップ

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram