2020/3/22

春なのでマシン環境を一新した – 新Mac MiniとGoogle Drive

桜の季節ですね。週末は人も多かろうというわけで、今日は家にこもってマシンのセットアップをしておりました。僕のメインマシンはMac Miniで2014年のモデルなのですが、いい加減、寿命かなあとなって来まして、先日、Mac Miniの発表があったタイミングで、注文することとしました。

そんなにスペックはアップグレードしておりませんで、メモリなんかはこれまで使ってた16GBからデグレードなんだけれど、まあ大分色々良くなっているだろうし、そんなにすごい処理するわけでもないので、8GBで足りるかなと。HDMIでモニタさして、USBハブをさして、Bluetoothでキーボードとマウスを繋げば使えます。

ついでに今までGoogle Driveを使いつつ、メインのファイルストレージはDropboxだったのですが、Google Driveに一本化しました。結構なデータ量があり、乗り換えはちょっと四苦八苦ですが、態勢を整えれば後はソフトウェア任せで静観するしかないので、放っておいています(まだ同期やってる)。ただ、移行全てGoogle Driveに任せるのも不安なので、バックアップとしてSDカードにデータを保存しました。今、512GBとかでもそこそこで買えるんですね、びっくり。

古いMac MiniはAppleのプログラムで下取りに出します。なんかこれは罪悪感が薄らぐ良い仕組みのような。

これで新年度からの仕事にも弾みがつくと良いなあと思っております。すっきり。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram