2020/1/13

気がつけば増えていたもの – D&DEPARTMENTの医療用の道具

D&DEPARTMENT的なもの、こと、って昔は苦手な気がしていたのだけれど、気がつけば地方に旅に出た時も各地のD&DEPARTMENTを覗いたり、d design travelを読んで出かけたりするようになって、すっかりファンなのですが、ちょいちょい医療用の道具というのを買っていて、これが結構気に入っている。

d design travel KAGAWA
d design travel KAGAWA

posted with amazlet at 20.01.13
D&DEPARTMENT PROJECT (2019-10-04)
売り上げランキング: 70,953

写真は「医療用ガラス万能壺」というもので、僕はクリップなどの細かい文房具を整理するのに使っています。色味もアンバーで綺麗。

医療用ガラス万能壺 250cc・アンバー | D&DEPARTMENT

他にも、「医療用ステンレスプレート」なども使っていて、なんか愛嬌があってよろしい。

医療用ステンレスプレート 中 | D&DEPARTMENT

なんか、こういうアノニマス・デザインというか、作者不詳だけど長く使われているもの、ってやはり面白くて、生活の景色に馴染むものが多いように思います。先日、ナガオカケンメイさんのトークショー、トラブルで行けずじまいだったんだけど、いつかお話を聞いてみたいなあとも思っている。

気に入っている道具です。

つづくをつくる
つづくをつくる

posted with amazlet at 20.01.13
ナガオカケンメイ
日経BP
売り上げランキング: 17,426
LONG LIFE DESIGN 1(47都道府県の健やかなデザイン) (d47 MUSEUM)
D&DEPARTMENT PROJECT (2019-01-11)
売り上げランキング: 356,452
ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。1998年よりデザイン会社のパートタイムアシスタントとしてWeb制作を経験。2005年に独立、フリーランスとして、企業、個人、NPO、独立行政法人など、様々な領域でのITやデザインによるサポート業務に携わる。2018年、加藤康祐企画設計を開業。これまでの経験を活かし、より広い視野でクライアントの問題解決に取り組み、クライアントと一緒になって新しい価値創出をし、平静な社会の実現を目指す。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram