2019/12/14

令和ランチうどん元年

令和元年、なわけですが、個人的にはランチうどん元年でもありました。元々、うどんは好きで、最近は讃岐うどんだけでなく、福岡のやわうどんなどもメディアで多く取り上げられるようになりました。個人的には家でうどんを作るのに欠かせないのが、この2つ。

吉田のうどんはコシが本当に強く、ヒガシマルのうどんだしは関西風の透明度の高いだし。薄めに作るのがコツです。本当は同居しないのでしょうが、この組み合わせが今は気に入って、色々作ってみています。

基本系

IMG 20191102 122649 165

たぬき。

IMG 20191113 121758 171

きつね。

IMG 20191118 133901 539

卵焼き。

海藻系

IMG 20191128 142155 744

梅干しととろろ昆布。

IMG 20191209 120326 722

あおさと柚子。

変わり種系

IMG 20191203 000812 555

島根の浜田の名物、赤天。

IMG 20191007 224707 299

いぶりがっこととろろ。

IMG 20191022 011619 809

ザワークラウトとヴィシソワーズスープ。

まとめ

ランチなので、うどん茹でてる10分の間に勝負がつくトッピングが良いですね。他にも残りの大学芋乗せたり、つゆを残りの豚汁にしてみたりして楽しんでいます。うどんについてはこんな本がオススメ。

令和ランチうどん元年なのでした。

ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円
味覚日乗 (ちくま文庫)
辰巳 芳子
筑摩書房
売り上げランキング: 384,713
おとこ料理讀本
おとこ料理讀本
posted with amazlet at 20.01.22
矢吹申彦
平凡社
売り上げランキング: 691,935
ツレヅレハナコの薬味づくしおつまみ帖
ツレヅレハナコ
PHP研究所
売り上げランキング: 82,682

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。1998年よりデザイン会社のパートタイムアシスタントとしてWeb制作を経験。2005年に独立、フリーランスとして、企業、個人、NPO、独立行政法人など、様々な領域でのITやデザインによるサポート業務に携わる。2018年、加藤康祐企画設計を開業。これまでの経験を活かし、より広い視野でクライアントの問題解決に取り組み、クライアントと一緒になって新しい価値創出をし、平静な社会の実現を目指す。

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram