2019/9/12

L.L.Beanのミニ・ショルダー

ウエスト・バッグとか、サコッシュとか、トートやバックパックのお世話にならないような分量の荷物のバッグというのも色々あるけれど、街歩きになんかしっかり感あって、クラシックなものはないかなあと長年思っていたのですが、3年ほど前から、L.L.Beanのワックスド・キャンバスのミニ・ショルダーを使い始めまして、これが割としっくり来ています。

ワックスド・キャンバスというのは好きで、特に欧米で好まれる印象の素材だけれど、耐久性というか、ヘビーデューティー感あって、使い込むのが楽しみな素材です。現行のL.L.Beanのラインアップでは、このバッグは廃盤になってしまったみたいだけれど、中も仕切りがあって、通帳とか印鑑とか細かいもの入れて持ち歩くのにも重宝します。病院行く時とかも。

PSX 20190912 202758

L.L.Beanはビーンブーツ良いなと思って中古で手に入れて以来ハマりだし、トートやらダウンやらフリースやらも使うようになったけど、アメリカのアウトドア・アパレルの中でもかなりおじさん向けな大きめのサイジングになってるので、近年お世話になることが多いです。

これとかも10年くらい使うと味が出そう。楽しみ。

ヘビーデューティーの本 (ヤマケイ文庫)
小林 泰彦
山と渓谷社
売り上げランキング: 247,855
ひとり仕事: フリーランスという働き方
(2012-10-5)
売り上げランキング: 14,705
100円

加藤 康祐 / 企画・設計

1980年1月12日生まれ。フリーランス歴15年。プランナー、デザイナー。加藤康祐企画設計代表。学生時代にデザイン会社でWebデザインを経験。2005年よりフリーランスとしてキャリアスタート。これまでに個人から上場企業まで、100以上のクライアントとのプロジェクトを経験。主な仕事としてベンチャー企業でのサービスのUXデザイン、独法との防災メディアの編集・運営、社会的養護の子どもたちの自立を支援するNPOのサポート等。趣味はラグビーと料理。Keep the head up, Bind tight & Stay low.

加藤康祐企画設計

是非、フォローしてください!
Twitter / Instagram